mumumu

たびと雑貨とetc・・・
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
となりのイスラム。

JUGEMテーマ:読書

『となりのイスラム』読了。

ずっと読んでみたかった本。

とてもわかりやすく、イスラムについて書かれている。

イスラム教とは。とか

フランスのシャルリー・エブド襲撃事件に対する考え方とか、

とても興味深い。

トルコ、以前フィンランドへのトランジットに

アタチュルク空港経由でいっただけなので、

一度いってみたい。

何においても、一方から見てるだけだと

理解はできない。

中東での実体験をもとに当たり前のことが

書かれていて、納得。

評価:
---
コメント:よみやすい。

Posted by ko-no
books | comments(0) | - | 19:30
いちじくのロールケーキ 。

image1.jpeg
いちじく、まだラストスパートなのか実っている。
いちじくのロールケーキ。
ロールケーキ用の台を買ってしまった。
今日のはレシピの2.5倍量のいちじく使ったら
断面が『の』の字にならなかった。笑。

Posted by ko-no
sweets | comments(0) | - | 18:01
いちじくのタルト2017。

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

いちじくのタルト。

キルフェボン並みにいちじく盛り盛り。

 

 

 

 

 

 

 

Posted by ko-no
sweets | comments(0) | - | 16:04
国盗り物語。

JUGEMテーマ:読書

国盗り物語。読了。

斎藤道三(織田信長の舅)の話が前半、

明智光秀目線の織田信長の話が後半。

おもしろかった!

斎藤道三自体を初めて知ったし、

明智光秀という人も本能寺で織田信長を討った。

ぐらいしか知らなかったけど、

どちらも司馬遼太郎さんの手にかかると、

とても魅力ある人物として描かれていてよかった。

細川藤孝の生き方もなかなか。

評価:
司馬遼太郎
コメント:やっぱり司馬遼太郎さん好き。

Posted by ko-no
books | comments(0) | - | 16:00
第69回正倉院展。

第69回正倉院展

あたしの記憶が正しければ、今年から展示物の注釈が日本語と英語に加えて

中国語とハングル表記が追加されていた。仏像館も。

先週は台風の悪天候で、割と人が少なめだったせいか、

逆に日程変更できない外国人観光客が目立った。

舶来品のほとんどは、中国や朝鮮半島を経由して日本へやってきたものたち。

この時代は日本が奪ったものじゃないはず。
わざわざ極東の辺鄙な島国に、何かを伝えるべく危険を冒してやってきた渡来人たちの存在。
そして、伝えてもらったものを1000年以上も大事に大事に保管してきた事実。
正倉院の宝物で、何かが東アジアからの訪日観光客に伝わるといいな。

来年は70回なのか。きっとまた特別な宝物が展示されると思うので楽しみ。

 

 

 

 

Posted by ko-no
travel(奈良) | comments(1) | - | 00:20